新社屋

本社工場の引越し、より一層クリーンな製造環境へ。

印刷物に汚れや異物混入がないようにするために現場の清潔さを保つことは、印刷会社にとって必要不可欠であり、日々の清掃や帽子の着用によってその維持に努めてきました。そしてこの度2018年11月1日に本社工場を新設。これまでの社員の努力と併せて印刷現場自体も新しくなります。印刷と加工が別々の棟で行われていたこれまでとは違い、企画~印刷~加工~アッセンブリ~発送という全ての工程が一つの棟で可能となり、品質はもちろん管理体制が格段に向上致しました。新体制となったいわばNEOクリーンな現場から作られる製品がお客様の手に渡ることを楽しみにしています。

ISO

地域とともに、お客さまとともに
いつも、新しい一歩を。

2009年1月、「品質マネジメント ISO 9001:2000」および、「環境マネジメント ISO 14001:2004」において認証登録されました。

私たちは、お客様の繁栄に全力でお手伝いすること、また、地域社会に全力で貢献することを理念として、お客様のニーズにお応えするために、発想を変え、満足をお届けできるよう、日常の仕事を見直し、改善から改革する気持ちで日々取り組んでいます。

・適用範囲
パッケージ、台紙、カタログ、パンフレット、チラシ、帳票を含む商業印刷、シール印刷、オンデマンド印刷、および企画デザイン

ISO認証による3つの利点

① 第三者の証明による社会的信頼の獲得。「認証機関」という外部の第三者から認証を得ることで、組織内外に対する説明責任が果たせます。

② 第三者の視点による問題点の発見。審査によって組織内だけでは気づかなかった問題点を外部の視点で発見でき、システムの改善を図ることができます。

③ 定期的な審査による継続的な改善。認証を維持するためには毎年審査を受ける必要があります。これにより、お客様に提供する製品の品質の維持や不良率を低下、顧客満足度の向上といった継続的な改善が可能となっております。また、定期的な審査は組織内にも良い緊張感をもたらします。

EX.)クレームが発生→次回以降同じ間違いが起きないように各工程(全社)でクレームの発生原因を周知できるシステムを作成。→不良率の低下へ繋がる

FSC

FSC森林認証

世界の森林問題。
現在世界では5秒ごとにサッカーコート2面分の森林が失われています。また面積だけでなく、自然林が人口林に変わるなど、その質の低下も深刻です。そんな世界の森林の減少・劣化が問題となっている中で、適切に管理された森林の木材を使用することで森林保護や環境保全に繋げようとする活動が広がっています。

「FSC森林認証マーク」の表示=世界の森林を守ること。
FSC認証の中でも、当社はCoC認証(森林認証を得た紙を適切に生産・流通・加工の過程で管理する認証)を受けています。この認証を取得した印刷会社のみが表示できるマークが「FSC 森林認証マーク」です。当社で製作した印刷物にはこのマークが表示できるため、直接的に環境保全に貢献できると同時にそのアピールにも繋がります。

信頼性の高いマークなだけに、、
「FSC森林認証マーク」を表示することで、お客様の負担する費用が増えることはありません。
ただし、信頼性の高いマークなだけに表示の際のルール(サイズやフォント)があったり、申請・認証に10営業日ほどお時間をいただいております。(申請の手続きは当社が行います。)

FSC認証制度の仕組み