設備紹介

設備あっての「ものづくり」
印刷機、抜き機、貼り機などワンストップサービス体制だからこその設備をご紹介。富士印刷の「凄さ」の秘密がわかるかも?!

トップクラスの生産性!

ハイデルベルグ 5色印刷機

印刷速度が従来の当社印刷機よりも格段にUP!!

・・・→品質は保ったまま、納期の短縮が可能に!

▶当社にある印刷機の中で最新の印刷機。一番の特長は何と言っても、その印刷速度です。当社の従来印刷機と比べてその生産性は約130%増となり、大ロットになればなるほどほどこれまでよりもより早い納品が可能となりました。もちろん小ロット印刷にも対応し、これまでの品質も保ったまま印刷ができるマルチな印刷機となっています。

エコで効率的!パッケージ印刷で大活躍!

RYOBI 5色印刷機

速乾のためインクの乾きを待たずに次工程へ!・・・→短納期!!

CO2の排出量を76%削減!(当社従来比)・・・→高品質!!

食品パッケージにも適しています!!

▶クリーンエネルギーとして「LED光」を照射してインクを乾燥させる最新型印刷方式です。通常であれば半日~1日程インクの乾燥にかかるのですが、この印刷機は刷り終わりと同時にインクが乾くためにすぐ次の工程に移すことができる優れものです。そのため後加工の多いパッケージ印刷をメインに稼働しています。エコを意識したパッケージの訴求効果もあり、独特なオゾン臭も少なく食品パッケージなどにも適しています。排出するCO₂も76%の大幅削減(当社印刷機従来比)となり、「地球にやさしいものづくり」を大切にしています。生産能力も高く、短納期・低コストを生み出す1台です。

検査機

印刷の「欠け」「異物」「ズレ」等の不具合をただちに検知!

不良品を事前に排除し、オペレーターの目と合わせてさらなる品質管理へ!

▶リョービ機2台の内、1台に設置されています。印刷時に表面の割け・欠け、異物、ピンホール(印刷の欠け)、位置ズレ等の不具合が生じた場合にただちに知らせてくれます。オペレーターの目でももちろん確認はしておりますが、検査機もあることによりさらなる品質管理に徹しております。

パッケージ印刷、まずはここから。

サンプルカッティングマシン

お客様のイメージをすぐに形に!

製品に適した形状の提案!

▶パッケージ印刷において、形状提案の際や形状確認のためにはサンプル作成が欠かせません。 データさえ読み込ませてしまえば、ほぼ自動(セッティングは手動)で用紙を必要な形状に切りぬくことができます。当然、抜型作成も必要ありません。

パッケージもカタログも出来て1台2役!

三菱 4色印刷機

▶パッケージ印刷に使用する厚紙、カタログ印刷に使用する薄紙、この2種類の紙をどちらも印刷できるのがこの印刷機。カタログやチラシをメインに印刷し、台紙などの厚紙印刷もこなします。

後工程もバッチリ対応!

抜き機 三和TRP-1060-S

▶パッケージ作成において欠かせない抜きの工程。薄紙と厚紙、さらにはダンボール系の用紙まで抜くことが可能。紙に負担をかけない搬送システムで、最高打ち抜き速度が毎時7,000枚と高速です。

バリ取り機(ブランキング機)

▶前工程の「抜き」では製品の形には抜いてくれるものの、まだ次工程の貼りが出来る状態・納品が出来る状態ではありません。 製品部分+余分な紙(バリ)がついている状態です。このバリを取り除いて、製品部分のみを取り出す作業を「バリ取り」と言います。 手作業でも行っておりますが、併せて半自動(給紙は手動)のこの機械を使用することで効率UP、時間の削減に繋がります。

貼り機 DL1050型

貼り機 DL1050型  ストレートグルアー

▶こちらもパッケージ作成において欠かせない1台。抜き終わった用紙をセットして、自動で糊を付けて貼り合わせることができる機械です。サイド貼り、ワンタッチ貼り等が可能で、多くのパッケージの貼りに対応できます。

印刷前の色確認にはコレ!

UV-LEDインクジェットプリンター LEC-330

▶印刷機で刷った場合の色と似た色味で出力できるプリンター。このプリンターで出力することによって、お客様に実際に仕上がる印刷物の色の確認を事前に取ることが可能です。(=簡易校正)最大1mm厚までの紙(素材)に対応しており、本番の印刷で使用する実際の紙に印刷することができます。また、白インクも活用できるため透明フィルムや色柄のある素材への印刷も可能。各種パッケージの印刷付形状サンプル、デザイン試作などに大活躍です。

その他の設備

  • 三菱2色印刷機

  • 桜井2色印刷機

  • オンデマンド印刷機

  • 簡易サックマシーン

  • カッティングマシン

  • 間欠式高速シール印刷機

  • 平圧式シール印刷機